体験授業

このページでは、塾の体験授業についてリサーチしています。

塾の体験授業に参加しよう

大学受験に臨む受験生にとって、頼りの綱となるのは、塾や予備校などの存在。高校での授業とは異なり、受験に特化した授業、模試などを提供してくれるだけでなく、心理ケアや最新受験情報も与えてくれます。

現役で大学に合格するためには、とても重要な存在ですから、選択には細心の注意を払わなくてはなりません。

ホームページや資料で指導方針などをチェックするのはもちろんですが、ネット上の評判にも耳を傾けたいもの。そこでいくつかの候補を絞れたら、最終段階として体験授業に参加することをおすすめします。

塾の体験授業は、基本的に無料。内容も1日から1ヶ月間無料というところまで、さまざまです。また数ヶ月の体験コースを設けている塾もあり、通常よりも安い費用で期間限定の通学を行えます。そこまで長ければ、学習効果をある程度測ることも可能ですので、高校2年生の段階から受講してみても良いかもしれませんね。

【塾の体験授業でチェックしたいポイント】

■授業内容のレベルや進め方
自分に合う内容なのか、よくチェックを。進度が早すぎても遅すぎても、効果的な学習の妨げになります。

■テキストは分かりやすいか
授業中だけでなく、予・復習が進めやすいかどうかも、よく吟味を。

■講師
熱意を持って指導にあたっているか、一方的な授業に終始していないか、質問をしやすい人柄かなど、細かくチェックを。また極端に乱れた服装ではないかなど、基本的な部分も見ておきましょう。

■教室や設備
授業に集中しやすい環境かどうかは、よく確認しておきましょう。また自習室は大事な学びの場ですから、最低でもひとつは必要。利用する際は、生徒の私語をどう取り締まっているかも、確認しておいてください。

■環境
通学しやすい校舎か、安全性に問題はないか、また周辺環境にも目を光らせて。

■その他の対応
テストや模試の開催頻度、個別相談や面談の有無や頻度、正確な料金説明など、スタッフ対応に関わる部分も重要です。

いかがでしょうか?内容はかなり多義に渡りますが、何事もはじめが肝心。念には念を入れましょう。

また教育熱心な保護者は、つい親目線の判断を下しがちですが、実際に通学するのは子供です。無理なく通えて、学力が向上する結果を導き出すために、本人の意見を尊重するようにしてください。

体験授業を受けておくべき、大学受験で頼りになるおすすめの個別指導塾をピックアップ!

TOPへ戻る