HOME/ 塾・予備校選びで失敗しないためのチェックポイント/ 予備校は浪人生が大学合格を目指すための場所です

予備校は浪人生が大学合格を目指すための場所です

予備校を選ぶ際に重要なポイント

もう失敗はしない!浪人生のための塾選び

浪人生が大学合格を目指すには、予備校で勉強をして学力を高めていく必要があります。しかし適当な理由で予備校を選んでしまうと、再び大学受験に失敗してしまう可能性が高いです。

まずは大学受験に失敗した悔しさをやる気に変え、いろいろな予備校をチェックしてみましょう。当時の自分に足りなかったものをチェックし、どの予備校でなら必要な知識が学べるのか調べることがとても大切です。予備校の入学説明会や体験授業を率先して受ければ、予備校選びをより有利に進めることができます。

浪人生として活動できる期間は非常に短いため、予備校選びはこうした要点を踏まえながら迅速かつ的確に進めていかなければなりません。

予備校の有効活用法

生活の比重が変わることを考慮する

予備校は浪人生が一日のほとんどを費やす場所であるため、通学しやすく勉強に専念できる学校を選ぶ必要があります。使い勝手の悪い予備校を選んでしまうと、大学受験までの勉強生活がとても苦しいものとなってしまうのです。

通学時間が長くなれば身体に溜まるストレスも増えてしまい、勉強ができなくなってしまう可能性が高いです。自分が楽しく勉強できる予備校を選び、今後の勉強生活を快適に進めていきましょう。もちろん勉強を効率良く進めるために、授業内容のわかりやすさも重視する必要があります。

浪人生の勉強スケジュールとは

浪人生が予備校で勉強を行なう際は、半年の間は学生時代と同じように基礎学力を身に付けるのが一般的です。基礎をしっかり身に付け、自分の弱点を見つけることができれば、勉強を行なうことで弱点をしっかり補強することができます。弱点をカバーしつつ、特異な部分も順調に伸ばしていくことが、大学合格までの近道なのです。

自分の弱点を無くすことができれば、大学に合格できる可能性は大幅にアップします。予備校を選ぶ際は学校のスケジュール内容をチェックして、スムーズに学力強化を図れる学校を探しましょう。

限られた時間を有効的に使うポイントは「戦略」にあり

大学合格を目指してひたすら勉強を続けることは、予備校に通わなくても実施できます。しかし、予備校はただ勉強を教えてもらう場所ではなく、自分の希望する大学に合格するまでの戦略を教えてもらう場所です。

そのため、予備校を選ぶ際は最適なアドバイスを受けられるように、個人指導を実施している予備校を検索してみましょう。自分の目指す大学について多数のノウハウを持っている予備校を見つけておくと、大学高額までの戦略をより詳細に考えることが可能です。

予備校選びの際に注意すべき点

自分が志願する大学の合格率を比較する

予備校を選ぶ際は合格実績をチェックすることが多いですが、ほとんどの人は予備校の実績数を重視しています。しかし最も重要なのは実績の数ではなく、自分が志望する大学に合格した人の数を確認することです。学校の規模が大きく、希望大学への合格者数が多い予備校を選んでおけば、希望する大学に合格できる可能性が大幅にアップします。気になる志望校がある場合は在校生に質問を行ない、自分の希望する大学に合格した人の数を教えてもらいましょう。合格実績を確認してから予備校を選べば、どのような浪人生の方でも自分にピッタリの大学を見つけることができます。

講師のサポート体制もチェックする

浪人生は大学合格への思いゆえに、大きなプレッシャーやストレスなどを抱え込むことが多いです。そのため、一部の予備校は担任制を取り入れており、誰もが簡単に相談を行なえるようになっています。

講義や教材などを使ってサポートを行なってくれる予備校を選ぶと、勉強を行なう際に生じるプレッシャーやストレスを最小限に抑えることが可能です。さらに、オープンキャンパスや説明会などに参加しておけば、講師の対応や室内の雰囲気などを実際に体感することができます。

安定したモチベーションで勉強を続けていけるように、予備校のサポート体制は入念に調べておきましょう。

絶対に現役合格するなら!大学受験におすすめの個別指導塾リスト
TOPへ戻る