HOME/ 大学入試の種類とその対策/ センター試験/ 近い将来センター試験が無くなる?

近い将来センター試験が無くなる?

このページでは、センター試験廃止の噂について調査しています。

センター試験が廃止されるって本当?

2020年を目途に、センター試験が廃止されるという噂が流れています。この噂は半分本当で、半分間違っていると言えそう。

廃止されるのは現在の名称(改称後は「大学入学希望者学力評価テスト」のような名称になるのだとか…)のみ。一次試験という制度自体は存続します。しかしその内容には大幅な変更が予定されているため、廃止という大げさな風評が広まったのでしょう。

【センター試験の内容は、どのように変更されるのか!?】

★現在の全問マークシート解答方式では無くなり、記述式の問題が盛り込まれる。
★知識量の確認では無く、思考/判断/表現力の確認が重視されるようになる。
★いくつかの教科や科目を組み合わせた出題が登場する。
★用紙では無く、コンピューター上での解答形式が予定されている。
★結果は手数では無く、レベル別に大学へ提供されることになる。
★年に何度かの開催が予定され、受験生は時期を選択できる。

確かに、かなり大掛かりな変更内容が提示されています。この決定の背後には、試験対策のための詰め込み式学習が一般的になってしまった日本の教育に対する、国の反省があるようです。

しかしいきなり大きな変更を実施すると、教育の現場も混乱をきたすことになります。そのため今後数年間で、高校以下の教育内容や大学の受け入れ態勢を段階的に刷新させながら、2020年の実施を目指していくようです。

受験対策も変わる

近年、センター試験は私立大学の一次試験の役割も担うようになっていたので、その内容が変更になるということは、すべての受験生にとって重要な問題となります。大学受験のプロとして受験生をサポートしてきた、塾や予備校にとっても同じこと。こうした変化の波にいち早く対応し、「新たな一次試験」で高レベルに食い込める学生を育成する講義をスタートさせている塾があります。

新しい試験形態に対応している塾3選

解いた問題について講師に説明し、理解力を深める
ディアロ
ディアロHPキャプチャ
画像参照元:ディアロ公式サイト
公式サイトで授業の進め方を詳しくみる
講義はすべてビデオ、その学習内容を生徒自身が講師にプレゼンするという、
革新的な授業スタイルをいち早く導入している塾。
生徒同士で教え合う
早稲田塾
早稲田塾HPキャプチャ
画像参照元:早稲田塾公式サイト
公式サイトで授業の進め方を詳しくみる
講師が一方的に授業を進める従来の「受け身スタイル」から脱却し 、
生徒自らが学び合い、教え合う「集団型チーム授業」が定着中。
積極的に発言できる
ダイエットスタディ
ダイエットスタディHPキャプチャ
画像参照元:ダイエットスタディ公式サイト
公式サイトで授業の進め方を詳しくみる
集中力が途切れない、生徒発言型の授業を実践。
またメールによる講師への質問は、24時間体制で受け付けているそうです。

センター試験の改革案を見ていると、国が「社会の中で問題を提起し、自ら解決へと導ける人材」を求めていることが、おぼろげながら見えてきます。独学での大学受験は、ますます困難になってきそう。

2020年以降の大学受験を控えている学生、そしてその親御さんは、授業内容をよく検討のうえで塾を選ぶ必要がありそうです。

絶対に現役合格するなら!大学受験におすすめの個別指導塾リスト
TOPへ戻る